ヒカキンの青鬼実況の魅力とは?その秘密を徹底分析!

そもそも青鬼とは?

『青音』とはRPGツクール製のフリーホラーゲームであり、2009年ころからyoutubeやニコニコ動画でのゲーム実況がきっかけで人気が出始めシリーズ化されました。

2011年にWindowsデスクトップアプリ(パソコン版)『青鬼 ver.6.23』、その5年後の2016年にはブラウザゲーム(パソコン版)『青鬼2016』、2017年に続編となるスマートフォンアプリ『青鬼2』、同年2017年には『青鬼 ver6.23』の完全リメイク版として、スマートフォンアプリ『青鬼 』が公開されました。

メディアミックスもなされており、2014年には映画化され主演にはAKB48の入山杏奈が出演し、他にも漫画、小説、テレビアニメになるほど若者を中心に人気があるホラーゲームです。

青鬼が有名になったゲーム実況動画は?

近年、YouTubeでブームになっているゲーム実況動画。

以前はゲームは自分自身がプレイするものであり、他人がゲームをしているところを見て何が面白いのか、不思議な人が多かったと思います。
ここではゲーム実況動画のなにが面白いのか魅力を伝えていこうと思います。

ひとえにゲーム実況動画と言っても、その中でも大きく分けて3つのジャンルに分けることができます。

1つ目は、スーパープレイ動画
2つ目は、実況プレイ動画
3つ目は、ネタ動画

1つ目のスーパープレイ動画は文字通り、ゲームで神業とも思えるようなプレイをする動画です。
パズルゲームなどで高得点を叩き出したり、タイムアタックでは超高速でクリアするなど人間わざとは思えないようなテクニックの動画です。

2つ目の実況プレイ動画は、ゲームをやりながら実況していくというスタイルの動画です。人によっては生配信していたり顔出ししていない場合もありますが、昨今一番人気のジャンルとなっています。

3つ目のネタ動画は、「コントローラーを足で操作してみた」など、面白さ重視の動画内容です。

このジャンルの中でも青鬼が有名になったきっかけは、2つ目の実況プレイ動画です。

様々な魅力がありますが、実況プレイ動画の魅力は分かりやすく言えばスポーツ観戦と一緒です。野球やサッカーを観戦するのと同じで、プレイする人もいれば観戦する人もいるわけですね。
大人になっても趣味で野球する人もいるかもしれませんが、ほとんどの方が観戦専門。野球やサッカーの試合を見て楽しむのが目的なのです。
他にも将棋や囲碁やマージャンも観戦しますよね。ゲーム実況動画も一緒なんです。他人がゲームをして、さらにプレイヤーは自分でゲームの解説してくれます。配信する人により、テクニックやトーク内容が違うので、同じゲームでも飽きずに見ることができるのです。
ゲーム実況動画を見てどんなゲームなのか知ったり、そのゲームに興味をもって始めたりするなど、ゲーム実況動画はゲームを始めるきっかけ作りにもなるんです。

ゲーム実況動画の魅力が分かったところで、この記事の本題となる、なぜヒカキンの「青鬼」ゲーム実況動画が人気なのか、
ヒカキンのゲーム実況動画の魅力はゲームは決して上手くはないが、親近感のあるリアクションがおもしろかったり、解説自体がおもしろかったり、攻略方法をファンの人からyoutubeのコメント欄を使って教えてもらったり、友達がゲームをしているような感覚になります。
そこが、ヒカキンのゲーム実況動画の魅力だと感じました。ヒカキンのゲームチャンネルを見て青鬼を始めた人も多いのではないでしょうか。

青鬼はなぜこんなに人気なのか

その人気の秘訣は、しっかり作りこまれたストーリーにあります。

初代青鬼は洋館に閉じ込められた主人公を操作して色々なところに仕掛けられている謎や仕掛けをときながら脱出するゲーム。
しかし、よくある脱出ゲームと思いきやここで現れるのが‘‘青鬼‘‘なんです。写真ではキモカワと言われるフォルムだが、ゲームの最中突如現れ執拗に追跡してくるから厄介なのです。
この青鬼にふれてしまうと即ゲームオーバー。青鬼をうまくかわしながら、身を隠しさらに謎解きも必要となるので難易度がいい感じに上がるのです。
もちろんシリーズによりストーリーは異なるため飽きずに進められますよ。

そしてなんといっても恐怖感を煽るBGM。
これも青鬼が人気の理由の一つになっています。アプリを起動するとBGMを流しながらプレイすることを推奨しているんですが、このBGMが一人でゲームをプレイしていると本当にホラー映画を見ているような恐怖感があり本当にびっくりするときがあります。
ヒカキンも青鬼実況動画でなんど叫んでいることか(;’∀’)青鬼と出会った時のBGMは何度聞いても慣れないです。
青鬼と出会い逃げるときは、なぜかあせってしまい部屋から逃げられずゲームオーバーになること必至なんです。

青鬼とヒカキンの関係

「青鬼」のゲームアプリ、実は販売元がUUUM株式会社なのです。

なので青鬼のゲームでレベルが10まで上がるとヒカキンのスキンがもらえる特典があるんです。
レベル10なので結構もらってる人多いですよね。そして、青鬼オンラインのゲームは今までの青鬼のゲームと違い100人の人間VS青鬼なんです。
オンライン上で100人の人とマッチングし閉鎖された部屋の中で鬼ごっこをするゲーム。最後の一人になるまで生き残りをかけ逃げ続けるゲームです。
このゲームの魅力は、ヒカキンとマッチングし一緒に遊べるかもしれないという楽しみもあります。もしも本当にヒカキンと一緒になった時には公式マークがついているので一目でわかるようになっています。
本当に一緒になったら、有名人と一瞬でも一緒の空間にいられる気がして、友達に自慢しちゃいそうです。