【レペゼン地球】DJ社長とは?年収や本名、経歴や学歴等を大公開!

【レペゼン地球】DJ社長のプロフィール

YouTubeのチャンネル登録者数100万人を越えていたのにアカウント停止に追い込まれたレペゼン地球。

そんなピンチにも関わらず復活後、チャンネル登録者数がすでに140万人突破し、前代未聞の企画、総額1億円プレゼントで名をはせているレペゼン地球。

そのレペゼン地球のリーダー『DJ社長』のすごすぎる経歴生い立ちについて紹介していきます(^^)

芸名:DJ社長

 

本名:木元 駿之介

 

あだ名ニックネーム:鼻にんにく

 

生年月日:1992年8月29日 / 2018年現在 26歳

 

血液型:AB型

 

身長:173cm


出身高校:西陵高校普通科


出身大学:駒澤大学

 

所属グループ:レペゼン地球

 

職業:YouTuber、会社経営者、オーナー、DJ、イベンター

 

肩書き:
・レペゼン地球 代表
・Life Group 最高責任者
・株式会社PARIST 代表取締役社長
・BAR PariS オーナー
・DJ BARエルフ オーナー

 

特技?:テキーラ一気飲み

 

出身と育ち:福岡生まれ、福岡育ち

なんと、まだ26歳なんですね(;’∀’)
人生経験が豊富なせいなのかもう少し年上なのかと思いました。

ツイッターの質問コーナーで、DJ社長は韓国人とのハーフということをさらっと公表し話題になりました。

お母さんが韓国人で、北海道生まれのようです。「ネタ?」とも一瞬思いましたが、「(マジ)」と書いてあるので、本当のようです。

【レペゼン地球】DJ社長は、持病がある!?高学歴!?苦労人!?

youtubeの動画で、”好きなことで生きていく”の動画で告白していました。持病があると。

その病気は、なんと厨2病…だそうです(-_-)

そんな病気のDJ社長はヤンキーかっこいい!俺最強!と思い込み、カラーギャングに入りながら進学校の高校に入学。そんな生活なので全校生徒が1000人の学校で一人だけ留年してしまいます。
留年しても学校を辞めることはなく、将来何しようかなと考え始めます。ちゃんとした進学校だったので周りのみんなは専門学校や大学受験のために勉強している最中、DJ社長は人の言うこと聞きたくないし、いっぱいお金欲しい、ぺこぺこしたくないと考えた結果、社長になることにしたそうです(^^)思考回路がすごすぎる。

社長になるためには、どうしたらいいか分からなかったので勉強しなきゃと思いDJ社長は進学することを決意!!

そして無事、駒澤大学経営学部に入学。駒澤大学と言えば偏差値は50.0から55.0なので、勉強せずに入学できるほど甘くはありません。
今までしっかり勉強していたんでしょうか?それとも社長になろうと決めてから勉強したのか。いろんな才能がありますね~。

上京し大学に通い始めるも経営学部は経営の仕方を勉強するわけで経営者へのなり方を勉強するところじゃないと気づき、色々な人脈を頼って色々な業界の社長に話聞いて勉強したそうです。
社長になるためには500万円資金がいる。もちろん東京で一人暮らしの学生にそんな大金はありません。

そこでお金稼ぎのために始めたのが、イベントの主催者です。
始めたはいいものの最初からうまくはいかず、開催すればするほど赤字。会場費を払えず、その赤字を、お金を借りれる会社から借金したり友達や知り合いにお金を借りて会場費を払っていたそうです。

最後にと決めたイベントが成功し借金を返済、さらには起業のために必要な500万円を貯め福岡で起業したそうです。

【レペゼン地球】DJ社長は念願の夢、社長になった

21歳の誕生日に福岡で起業します。家賃5万円の場所で6人の社員と始めます。

300万円を投資してBarを経営しながら福岡でイベントの開催をするイベント団体、博多Lifeを立ち上げします。イベントは成功をおさめ続けスタッフ数は250人にまで増え、独立団体は全国各地に36団体まで増えていったそうです。

そのトップに君臨するDJ社長は調子に乗り始めるらしいです(;’∀’)大きな会場を借りるために、協力者と知り合いになるそうですが、この協力者、実は詐欺師だったんです。

詐欺師に700万円を騙し取られ会社の運転資金もなくなり、従業員に払う給料や経費のために、DJ社長はまた借金をしていきます。起業する前とは違い社長という立場があるので100万200万の借金では追い付かず、借金を返すために借金を繰り返しその金額なんと2000万円以上になりました。

21歳で2000万円以上の借金って…しかし借金を繰り返しても意味がないと気づきお金を稼ぐためにお金を借りようと、さらに3000万円の借金をします。

お金を稼ぐために企画したイベントは福岡国際センターという1万人が入場できる会場で、松田聖子、MONGOL800やBLACK PINKがライブをやる場所でもあり、HKT48が握手会を開催するところでもあります。

そして、そのイベントはなんと失敗に終わります。会場の半分もお客さんがうまらなかったそうです。借金が6000万円になったDJ社長。どうなるんでしょうか。

遂に、レペゼン地球結成

若くして6000万円の借金をしたDJ社長は1週間くらい落ち込んだそうです( ;∀;)1週間って!

そのとき、福岡できゃりーぱみゅぱみゅがもっと大きな会場でライブをして満席にしたそうです。

DJ社長と同い年のきゃりーぱみゅぱみゅが自分より大きな会場を埋めたことで、DJ社長はひらめきます。そうだ!有名人になろう!有名になってお金を稼いで借金を返済しようと。

そこで趣味でやっていたDJで有名になろうと決め全国各地でまずはギャラなしで出演。
この時、知名度を上げるために始めたのがTwitterなんです。
実は、youtubeではなくTwitter出身だったんです。

徐々に知名度があがりDJとしての出演が増え一人だと効率が悪くなったのでグループを結成しようと決め、声をかけたのがレペゼン地球の始まりなんです。

【レペゼン地球】DJ社長にNGはない!【武勇伝】

アーティストとしてもyoutubeでも知名度があがってきたDJ社長ですが、実はテキーラ一気飲みの動画よりもプライベートのほうがやばいで有名なんです。

他のyoutuberとの飲みの席で突然いなくなりお会計もせず、行方不明に。起きたら知らない外国人の女性とラブホテルにいたそうです。
ちなみに、その時のご飯のお会計は、なんと15万円( ゚Д゚)!!行方不明になったあげくお会計もせず歌舞伎町のラブホテルで起きるって、どうしたらそんな事になるの!?そして、それでも許されるDJ社長の魅力がすごいですね。

他にもyoutubeのコラボ動画では、どんな企画ならできるのかというもので、髪の毛を切るのは悩んでいたのに虫を食べるのはOKだったり、指は1本までなら切って大丈夫と。

どんな価値観なのかDJ社長。そんなDJ社長だからこそ、レペゼン地球はここまで有名になったのかもしれません。

最後に、DJ社長の代表的なYouTube動画【仕事を辞めようか悩んでる方へ】をご紹介します。

言っていることがド正論すぎて心にグサっとくる社会人が多いのではないでしょうか。
共感してそのような境遇にいる方は具体的に行動することを検討してみましょう!!(もちろん、よーく考えてから行動にうつしましょう)

これからもDJ社長(レペゼン地球)の面白い動画や、常識では考えられない面白いイベントに期待したいです。